Hachinosu Records

自主音楽レーベル。所属アーティストが色々書きます。所属アーティストが。

普通のブログと自分にまつわるetc

普通のブログを書く。


“普通”とはなにか。
我々のようなHIPHOPヘッズ、ひいてはレベルミュージック愛好家にとって“普通”や“常識”とは、その多くが悪であり、生涯をかけて抗うべきものである。
というような話は泥酔したAM3時頃にのみ許されるものであり、私のこの感覚は紛れもなく“普通”で“常識的”であると言える。
普通とは「いつ、どこにでもあるような、ありふれたものであること。他と特に異なる性質を持ってはいないさま。」です。そんな話がしたい訳ではない。



暇。とにかく暇。ひたすら暇。退職を控えた20代男性は日中やることがないのである。いや、やる気がないのである。
暇つぶしがしたい!そんな時、私は歌詞を書くことに決めていた。ここ1年くらい。
ラップの上達にも繋がるだろうし、そうして書き溜めた歌詞をフリートラックに当てはめれば1曲完成。お手軽。これはビートジャックというこの世で最も姑息な曲作りです。
しかし、困ったことに近頃何も浮かばない。既に先日、片手で数える程しか会ったことのないカフェ店員の曲を作ったばかりであり、そんな状況の私が休日にやっていることと言えばゲームをプレイしながらのネットラジオ聴取。圧倒的惰性。傍から見ると多分コイツはケツを掻くくらいしかやることがない。


だからブログを書こうと思った。せっかくあるし。有効活用した方がこのドメインも喜んでる。アリガトウ! ほらね。


ということで何故僕が7にこだわるのか〜みたいなクソしょうもないこと書こうと思ったけど既に文章が長い。こんなん読まないでしょ誰も。俺なら3行目でやめる。
まあ一言で言うとサッカー選手の背番号なんですけど、最近はサッカーの話すると性格が悪くなるのでその話はいつかします。
さようなら2018年W杯。ハリルホジッチに感謝とリスペクトを。